本文へ移動

ダイエット

ダイエットに特化したプログラムです。
“体重”は今の健康状態を知る上で、有効な判断材料の一つです。
健康の為以外にも見た目、おしゃれの為など体重を減らしたいと思う人の目的は人によって違います。

“ダイエット”とは本来は“食事”という意味です。
つまり、体重を減らすダイエットは“食事”を見直すことが重要な要素です。

Blue fitness GYMのダイエットプログラムは、パーソナルトレーニングのみではなくトレーナーが“食事”をはじめとする“生活習慣全体”に対しアドバイスをします。

“ダイエット”における重要な要素は3つあります。

食事

食事
基本的に人間のエネルギー源は食事をとることにより摂取されます。食事を摂ることで一日身体を動かし活動するエネルギーや体調を整える栄養を摂っています。摂取したエネルギーを使いきれずに余ってしまった場合、それは体脂肪、あるいは内臓脂肪という姿に変わり身体に蓄えられます。この脂肪が身体に蓄えられすぎてしまうとボディラインを乱すだけではなく様々の身体の不調や病気の原因となります。
しかしながら、食事を制限しすぎて必要な栄養が摂りきれていないとそれもまた不調や病気の原因となります。
Blue fitness GYMのダイエットプログラムは過度な食事制限を行いません。
一人一人の体調やライフスタイルに合ったお食事の提案をしています。

運動

運動
食事からとったエネルギーは生活の様々なところで使われています。全体の消費エネルギーの約60%は“基礎代謝”によって消費されています。“基礎代謝”は人間が生きていくために最低限使われているエネルギーの量のことです。この基礎代謝は一般的に年齢とともに減少します。この現象をできるだけ緩やかにする方法が“筋トレ”です。
“筋トレ”をしている時間で消費するカロリーは実はそこまで多くありません。しかし、筋トレをすることにより、筋肉の量を増やすことができれば“基礎代謝”を増やしたり減少を緩やかにすることができます。
そうすることでダイエットプログラムが終了しても太りにくい身体を作ることができるのです。

睡眠

睡眠
人間の身体には“休息”も必要です。睡眠は現在も研究されており、健康な生活を送る上で質の高い睡眠は求められます。また、ダイエットにおいても重要な要素を含んでおります。睡眠を摂ることで一日中活動した身体を休息させ、回復させているのです。ダイエットにおいて基本的に人間の身体は寝ている時間に変化すると考えてください。睡眠時間が短い人と長い人とでは体脂肪の減少率が大きく違います。またその質も問われます。ただいたずらに長時間寝るのではなく、質にもこだわっていくこと。これが“ダイエット”において重要な要素なのです。睡眠前の行動、日中どのように過ごしているか、起床時の習慣はどうか、質の高い睡眠にかかわるアドバイスも欠かさず行います。